エンディングサポートについて

テンポよくブログを書いてます!!

お伝えしたい事は山ほどあるんですが、なかなか筆が動かずですみませんww

 

NPO法人ひだまりの和では身元保証支援活動を行っております。

身元保証

生活支援

金銭管理支援

エンディングサポート

大きく分類すると4つの活動がありますが、今回はエンディングサポートについてです。

残念ながらお亡くなりになった場合、生前のご希望を尊重した葬儀や納骨等を執行致します。

今回はこの活動をご支援いただいでいる、名古屋市緑区にある瑞泉寺さんへおじゃましました。

 

 

 

~~~~~ 龍蟠山 瑞泉寺 ~~~~~

IMG_8925.jpg006

曹洞宗大本山総持寺の直末で、応永三年(1396年)に創建された大変歴史のあるお寺です。宝暦6年(1756年)建立の山門は黄檗様式の重層四脚門で愛知県指定有形文化財になっております。その門がこちらの写真です。

IMG_8912

ご存知の方も多いかと思いますが、知多半島に伝わるもうひとつの八十八ヶ所巡拝

「直傳弘法」

の、第1番札所です!!!

IMG_8923.jpg004

最後に永代供養塔も拝見させていただきました。

IMG_8916.jpg003

永代供養とは、お墓参りできない方に代わって、またはお墓参りしてくれる方がいなくても、代わりにお寺が永代に代わって供養と管理を行うお墓です。永代供養塔、合祀墓(ごうしぼ)、合同墓などとも呼ばれています。選択される理由として、後継ぎがいない、子供がいない、身寄りがない、子供や孫に負担をかけたくないなど、そんなお悩みのある方々が永代供養墓を選択しています。

 

住職様も大変温かい方で、いろいろとご相談ご質問させていただきましたが、親身に対応していただけました。お忙しい中、ありがとうございました。

お寺へお邪魔する事があまりないものですから、心が綺麗になった気がしました。