専門職の皆様の悩みも解決します

皆様が日々業務をしている中で、様々な諸問題が発生していると思います。
本来なら多くの場合、家族が担ってきた機能ですが家族が居ない・疎遠などの理由から
家族の代わりをする役割が必要になります。
ただ、専門職の皆様もどんな業者を選定してら良いのか?紹介する先は信用はできるのか?
など心配されると思っています。
そこで、どんなサービスを利用できるのかを専門職の方の目線で、ご説明できたらと思っております。

専門職の皆様必見!

身元保証人に必要とされる機能として

①金銭の未払いリスクへの対応
家賃・施設利用料・医療費などのお支払いを、利用者様からお預かりした預り金にてお支払いを致します。


②身近な支援者が存在しないリスクへの対応
転院や転居の探索・身の回りの用事・入院時の身の回りの世話・施設から施設外への付き添い・在宅での安否確認
など生活支援は相談員及び生活サポートスタッフがしっかりと対応致します。


③エンディングを迎えた時のリスク対応
死後のご遺体の引き取り・葬儀・埋葬まで、ご利用者様の御意思を尊重し行います。
費用が限られた利用者様も家族葬・共同供養墓にて永代供養させていただきます。


④意思が本人からお聞きできなくなるリスク対応
体調急変時の医療機関への搬送同意や治療計画・ケア計画などをあらかじめご利用者様と決定しお約束をすると共に
本人の意思決定を引き出せない場合は、関係各所及びご家族様と相談の上、成年後見人制度も視野に入れ対応をします。


⑤法律的解決が必要になった時のリスク対応
成年後見人制度・財産管理・遺言・相続等の専門知識が必要な場合は、信頼できる外部協力先又はご利用者様指定する
弁護士・司法書士の方へご利用者様と一緒に作業や伝達を致します。


⑥緊急時のリスク対応
ひだまりの和では、緊急時に全てのスタッフが対応できる様にサービスエリアと会員数の上限を設定しております。
基本は緊急時60~90分以内に到着できる様にエリア設定しております。
いざという時に電話してもつながらないのでは?と質問されますが専用回線を複数お知らせいたしますので心配ありません。もちろん24時間対応です。

事前協議支援

利用者様・ソーシャルワーカー・ケアマネージャー様の
代わりになり支援させて頂きます。

ひだまりの和では、身元保証契約前でも、各種役所手続・事前調査・施設入居交渉・賃貸契約の解除・電気、ガス、水道等の解約手続き・疾病手当や各種保険の申請・家財の処分代行等、身元保証前に必要になる手続きや処理を利用者様・ソーシャルワーカー・ケアマネージャー様の代わりにお手伝い致します。
※身元保証契約と入居支援を同時に申込み予定の方の支援になります。

施設入居支援

ひだまりの和では、
協力いただける施設が多数ありますのでご相談下さい。

ひだまりの和では、入居可能な施設への入居支援を行っております。
ご利用者様の収入や年金の範囲で、経済状況を考慮し全ての支払いができる様に、トータルサポートさせて頂きます。
施設利用料・介護保険負担額・医療保険負担額・身元保証料・お小遣い・個人日用品代等のトータル金額が支払可能の範囲で済む様に、入居可能施設の料金の交渉や身元保証の見直しも含めトータルでサポートさせて頂きます。

ひだまりの和 かぞく会を自信をもって紹介してもらえる様に取り組んでます。

無料セミナーのご案内

当会では「身元保証・生活支援に関するセミナー」を定期的に開催させていただいていますが、日時のご都合などで参加できない事業所様へお伺いし
「身元保証・生活支援に関する無料出張セミナー」を開催させていただきます。
日時や場所については個別でお受けいたします。出張セミナーに関する料金は一切かかりませんので、どうぞ、お気軽にお申し付けください。
居宅介護支援事業所のミーティング時・病院のSW様の勉強会・地域包括支援センター勉強会・民生委員様の会合など様々な場所にお伺いしております。 ※2~3名様以上のお申し込みをお願い致します。

毎月の様子をお伝えしています

利用者様の毎月の様子が気になる専門職の皆様には、支援便りをお送りしておりますので希望の専門職の皆様はお伝え下さい。